喪服 急ぎ

喪服 レンタル 茨城の店舗情報

茨城県では、喪服の貸衣装をおこなっているところは、ほとんど見当たりません。例外的に葬儀会館とかのセレモニー系の会社で、遺族向けに喪服を貸出しているところもあるようです。
茨城県内の貸衣装屋さんをみていると、ほとんどが、美容室や写真館を本業としているところが、副業として、貸衣装を展開しているようです。
美容室や写真屋さんが、行う貸衣装なので、喪服というよりは、むしろ結婚式で着る礼服が多いのです。

 

 

喪服 レンタル 茨城お通夜とか葬儀の前にも、主婦業やら仕事を、きちんとこなさなけれならない!

むかしから、冠婚葬祭というのは、仕事をきちんとしながら、参加するから、尊いといわれるけど!
急な訃報で、喪服が要ると気付いて、小物からバッグから全部を地元の店舗を回ってレンタルとなれば、家事や仕事を休まないと無理!

 

そんな忙しい主婦の、代わりに、喪服から小物から、すべて翌日にご希望の場所へ宅配してくれるのが、こちらのネット喪服レンタルです。
3泊4日往復送料無料!10万円品質の喪服が4800円よりレンタル
地元の貸衣装店を回るより、やすく手っ取り早く済んでしまいます。

 

クリーニングも洗濯も不要で、しかも全国どこでもレンタル喪服の往復送料がなんと無料!4800円で3泊4日間借りれます!!
さらに、黒カバン、数珠、ネックレス、パンプキン靴、黒タイツをセットにしたものがプラス1000円で借りれます!!!

 

最短翌日で届く喪服ネットレンタルなら、全国対応が可能です。
↓↓

クリーニング代や手数料、往復の送料もすべてレンタル金額に含まれます。
喪服のクリーニング代は、男性もので上下合わせて3500円 女性もので上下ブラウス合わせて4000円から5000円かかります。
送料込みの、クリーニング不要で4000円台なら、ご自身の喪服をクリーニング屋さんに出す費用だけでレンタルできちゃいます。
3泊4日往復送料無料!10万円品質の喪服が4800円よりレンタル

茨城県は仏式と神前式とが、混合した特殊な葬儀スタイルになっている!

茨城県南地域では、故人が亡くなるとすぐに赤いのし袋に病気見舞と書いてわたし、通夜の際は通夜見舞い、葬儀では香典をわたすことがあるようです。どのくらいの金額を包むかは、地方の慣習によりますので、地元の冠婚葬祭に詳しい方に聞いて、確認したほうが良いです。
他府県よりも、香典で費用がかさむので、喪服については、エコにレンタルできるネットレンタルがオススメです。
3泊4日往復送料無料!10万円品質の喪服が4800円よりレンタル